山LOG 2017 その4/放山~モノトーンの世界
糸魚川のシャルマン火打スキー場から放山まで、雪と花を楽しみながらのトレッキング。
目前の火打山と焼山は残念ながら雲に覆われて全貌を眺めることは叶いませんでしたが、幻想的なモノトーンの世界を満喫。
今年初対面のイワウチワ咲く尾根を歩き、雪庇に覆われた雪面を歩きました。
空沢山から火打へと続く雄大な景色を想像しつつ、晴れ渡った白銀世界の折りにもう一度訪れたいと思わせる環境でした。

e0031346_186110.jpg


e0031346_186107.jpg


e0031346_1861989.jpg


e0031346_1862859.jpg


e0031346_1863720.jpg


e0031346_186467.jpg


e0031346_1865967.jpg


e0031346_187752.jpg


e0031346_187186.jpg


e0031346_1872843.jpg


e0031346_1873629.jpg
by beech-beech | 2017-04-26 18:11 | 山 LOGBOOK | Comments(0)
<< 山LOG 2017 その5/米... 山LOG 2017 その3/弥... >>