建築探訪2018/群馬
10月に訪れた太田市美術館・図書館は、とても共感できる建築。
公共建築では、異なる用途が併存する場合に、管理サイドの視点を優先して明確な境界を設けることが一般的です。
一方、この美術館と図書館では、境界を意図的に曖昧にして極力意識することがないように計画されています。
境界がないということは、人の行動を限定するバリアーが減るということで、行動の選択肢が増えて居心地のよい場となります。
さらに、美術館で体感した企画展では作品と建築空間の境界が曖昧で、額縁のないことが観賞する側の想像をかきたててくれます。
設計者と施設運営者の思いが一つとなった魅力的な建築でした。

e0031346_21451355.jpg



e0031346_21480012.jpg



e0031346_21484434.jpg



e0031346_21485952.jpg



e0031346_21491746.jpg



e0031346_21493389.jpg



e0031346_21495026.jpg



e0031346_21500867.jpg



e0031346_21502735.jpg



e0031346_21504460.jpg



e0031346_21505870.jpg



e0031346_21511421.jpg


# by beech-beech | 2018-12-17 21:53 | 建築探訪 | Comments(0)
山LOG 2018 その4/白馬岳~天空の縦走路を行く

久々の更新です。

栂池自然園~白馬乗鞍岳~白馬大池~小蓮華山~白馬岳のピストン、一泊二日の山行。往路はガス、雨、風、低温で我慢の登山。

復路は快晴で最高の眺望。縦走しながら望む後立山連峰、そして雲海の景色は例えようのない美しさ!!

e0031346_22321435.jpg














e0031346_22324728.jpg















e0031346_22331426.jpg















e0031346_22332905.jpg















e0031346_22334077.jpg















e0031346_22335019.jpg















e0031346_22335995.jpg















e0031346_22340720.jpg




# by beech-beech | 2018-10-14 22:43 | 山 LOGBOOK | Comments(2)
山LOG 2018 その3/下権現堂山~残雪の稜線とブナ林を行く
下権現堂山の残雪時期(4月下旬)は今回初。
下りは中越経由で、ブナ林の残雪歩き。白い雪面と、眩いばかりの新緑のコントラストが心地良し!です。
山頂から中越分岐までの、残雪の稜線歩きもグッドでした。
この山の魅力を新たに発見した山行でした。

e0031346_22532010.jpg



e0031346_22533612.jpg



e0031346_22535845.jpg



e0031346_22541391.jpg



e0031346_22542770.jpg



e0031346_22544278.jpg



e0031346_22545644.jpg



e0031346_22551137.jpg



e0031346_22552940.jpg



e0031346_22554380.jpg



e0031346_22555740.jpg



e0031346_22561101.jpg



e0031346_22562553.jpg


# by beech-beech | 2018-05-13 22:59 | 山 LOGBOOK | Comments(0)
灯りのパワー/ランタン
3月の初旬に山古志の「古志の火祭り」に行ってきました。
巨大なさいの神の火柱が、心身を浄化してくれた心持ちでした。
さらに、今回はゆらゆらと天空に登る数々のランタンの灯火がとても印象的でした。
動画は、所変わって津南のランタンです。灯りのパワーに心が揺さぶられます!


# by beech-beech | 2018-04-13 20:09 | Comments(0)
山LOG 2018 その2/弥彦山塊~カタクリ・雪割草
今年も花シーズンがやってきました。
咲き誇る花々の美しさ、そして春の息吹に心が癒されます。

e0031346_18471052.jpg



e0031346_18475692.jpg



e0031346_18481835.jpg



e0031346_18483884.jpg



↓ 白く浮かび上がる飯豊連峰
e0031346_18491691.jpg


# by beech-beech | 2018-04-11 18:51 | 山 LOGBOOK | Comments(0)